ODN



ご利用ガイド

Outlook Express6の設定方法(Windows用)

設定に必要な[メールID]・[メールパスワード]・[メールアドレス]・[SMTPサーバ名]・[POPサーバ名]は[ODNサービスご利用のご案内]もしくは[ODNアプリケーションサービスご利用のご案内]に記載されてます。(以下[ご利用のご案内]と記述します)


OutlookExpressを起動し[ツール]→[アカウント]をクリックしてください。



[メール]タブをクリックし[追加]→[メール]の順でクリックしてください。



以下の項目を入力して、[次へ]をクリックしてください。
[表示名]:

任意のお名前を入力してください。



以下の項目を入力して、[次へ]をクリックしてください。
[電子メールアドレス]:

[メールアドレス]を入力してください。
*ニックネームを設定している場合はニックネームアドレスを入力してください。
例:odn-support@pop01.odn.ne.jp



以下の項目を入力して、[次へ]をクリックしてください。
[受信メールサーバーの種類]:

[POP3]を選択してください。
[受信メールサーバー]:

[POPサーバー名]を入力してください。
[送信メールサーバー]:

[SMTPサーバー名]を入力してください。



以下の項目を入力して、[次へ]をクリックしてください。
[アカウント名]:

[メールID]を入力してください。
*メールIDには[@odn]は付きません。
[パスワード]:

[メールパスワード]を入力してください。
パスワードを変更されている場合は変更後のパスワードを入力してください。
[パスワードを保存する]:

チェックしてしてください。
[セキュリティで保護されたパスワード認証を使用する]:

チェックをしないでください。



[完了]をクリックしてください。



アカウント画面に戻りますので、[メール]タブをクリックし、ご利用のメールアカウントを選択し、[プロパティ]を開いてください。



[サーバー]で、[このサーバーは認証が必要]にチェックを入れ、[設定]をクリックします。



[送信メールサーバー]のウィンドウが表示されます。[受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)]にチェックを入れ[OK]をクリックします。



[詳細設定]タブをクリックし、[サーバーのポート番号]の[送信メール(SMTP) (O):]を[587]に設定します。



[OK]ボタンをクリックし、さらに[インターネット アカウント]ウィンドウの[閉じる]ボタンをクリックします。

以上で設定は完了です。