ODN



ご利用ガイド

WindowsMailの設定方法(Windows用)

STEP1
メールアカウントの設定を行います。
WindowsMailを起動して[ツール]をクリックします。
* 設定に必要な[メールID(メールアカウント)]、[メールパスワード]、[メールアドレス]、[POPサーバ名]、[SMTPサーバ名]等のお客様個別の情報は【ODNサービスご利用のご案内】もしくは【ODNアプリケーションサービスのご利用のご案内】をご参照ください。設定の際はお手元にご用意ください。


STEP2
[アカウント]をクリックします。


STEP3
[追加]をクリックします。


STEP4
[電子メールアカウント]をクリックします。


STEP5
[表示名]に[任意のお名前]*(例:odn-support)を入力して[次へ]をクリックします。
* ここに入力した名前が相手側に送信元として表示されます。送信先の環境によっては日本語が表示されない場合がありますので、半角英数での入力をお勧めします。


STEP6
[電子メールアドレス]に[メールアドレス]*を入力して[次へ]をクリックします。
* メールアドレスを変更した場合には、適用後のメールアドレスを入力してください
(例:odn-support@happy.odn.ne.jp)


STEP7
以下の項目を入力して、[次へ]をクリックしてください。
[受信メールサーバーの種類]:

[POP3]を選択してください。
[受信メールサーバー]:

[POPサーバー名]を入力してください。
[送信メールサーバー]:

[SMTPサーバー名]を入力してください。
* [このサーバは認証が必要]のチェックは入れないでください。


STEP8
下記の設定後[次へ]をクリックします。
[ユーザ名]:

[メールID]を入力してください。
[パスワード]:

[メールパスワード]を入力してください。
* パスワードを変更している場合は変更後のパスワードを入力してください。
[パスワードを保存する]:

チェックを入れてください。


STEP9
[今は電子メールをダウンロードしない]のチェックは入れないまま、[完了]をクリックします。


STEP10
[インターネットアカウント]の画面に戻りましたら、[プロパティ]をクリックします。


STEP11
メールアカウントのプロパティウィンドウが表示されます。[サーバー]タブを選び、[このサーバーは認証が必要(V)]にチェックを入れ[設定(E)]をクリックします。


STEP12
[送信メールサーバー]のウィンドウが表示されます。[受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)]にチェックを入れ[OK]をクリックします。


STEP12
[詳細設定]タブを選び、[サーバーのポート番号]の[送信メール(SMTP) (O):]を[587]に設定し[OK]をクリックします。


STEP14
Step10の画面に戻りますので、[閉じる]をクリックします。

以上で設定は完了です。