ODN



ご利用ガイド

Microsoft Outlook Express 5.02(MacOS9)をご利用の場合

STEP1
Outlook Expressを起動、「ツール」→「アカウント」をクリックし、ご利用のアカウント名を選択し、「編集」をクリックしてください。


STEP2
「アカウントの編集」画面になりましたら、「ここをクリックして詳細な送信オプションを指定」をクリックします。


STEP3
「次のSMTPポートを使用する」に「587」を入力してください。
次に「SMTPサーバーで認証を必要とする」および「メールサーバと同じ設定を使用する」にチェックを入れ画面左上の閉じるボタンをクリックしてください。
Step2の画面に戻りますので、「OK」ボタンをクリックしてください。

以上で設定は終わりです。


SMTP over SSLをご利用の場合
STEP3の画面において、「このSMTPサービスは保護された接続(SSL)が必要」にチェックし「次のSMTPポートを使用する」にチェックし、「465」を入力してください。