ODN

2021年9月28日
ソフトバンク株式会社
【重要】メール送受信の暗号化認証の必須化ついて
 平素は弊社インターネットサービスODNをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 このたび「ODNメールサービス」では、セキュリティ強化の取り組みとして、より安全にメールサービスをご利用いただくために、 2022年8月1日よりメール送受信時の暗号化認証(POP/SMTP over SSL)の利用を必須とさせていただきます。

 これに伴い、暗号化認証以外でのメールの送受信(POP/SMTP)が順次行えなくなりますので、必ずご利用のメールソフトの設定をご確認、またはご変更いただけますようお願い申し上げます。

 ご利用中のお客様にはお手数をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようにお願いいたします。
詳細につきましては下記をご確認ください。

 今後ともODNサービスをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。
1.メール送受信時の暗号化認証の必須化について
メール送受信時の暗号化認証(POP/SMTP over SSL)の利用を必須とさせていただきます。
本対応の詳細につきましては、こちらをご確認ください
2.非暗号化メール送受信認証の提供終了日
2022年8月1日(月)より順次
3.仕様変更の影響について
「POP/SMTP over SSL」以外の認証方式をご利用の場合に、 メールの送受信(POP/SMTP)が行えなくなりますので、設定を確認、変更いただけますようにお願いいたします。

各種設定・変更ページの「アカウント設定確認方法」、または「POP/SMTP over SSL設定方法」をご確認ください。

[基本的なPOP/SMTP over SSL設定]
項目 内容
受信メールサーバ
(POP3)
プロトコル POP3
メールサーバ(POP3) popssl.odn.ne.jp
ポート番号(POP3) 995
SSLの設定 SSL/TLS
送信メールサーバ
(SMTP)
プロトコル SMTP
メールサーバ(SMTP) smtpssl.odn.ne.jp
ポート番号(SMTP) 465
SSLの設定 SSL/TLS
ユーザ名 メールID(例:xxx99999)
パスワード メールパスワード
4.その他
暗号化通信方式(TLS1.0/1.1)についてのサポートを終了いたします。 お客様がより新しい暗号化通信方式である(TLS1.2)をサポートしていない一部のメールソフトにて、 POP/SMTP over SSLの設定を行っていた場合に問題が発生いたします。

[対策]
  • メールソフトのバージョンアップ
    新しいバージョンのソフトウェアが提供されている場合には、アップデートをしてください。
  • 新しいメールソフトの導入
    古いバージョンの基本ソフト(OS)、端末および、メールクライアントはご利用いただけなくなる場合がございますので、新しいものに更新いただけますようお願いいたします。
以上