ODN



ご利用ガイド

Windows10メールアプリの設定方法

Windows 10メールアプリは受信サーバーのメールをアプリケーション上で確認するためのツールです。
Webメール上で削除されたメールや保存期間90日を経過したメールは確認できなくなります。


メールアカウントの設定を行います。
スタートボタンから、メールアプリを選択し押下して下さい。

設定に必要な[メールID(メールアカウント)]、[メールパスワード]、[メールアドレス]、[POPサーバ名]、[SMTPサーバ名]等のお客様個別の情報は【ODNサービスご利用のご案内】もしくは【ODNアプリケーションサービスのご利用のご案内】をご参照ください。設定際はお手元にご用意ください。



STEP1
スタートボタンからメールアプリを起動します。


STEP2
メール画面が表示されましたら、アカウントの追加を押下します。


STEP3
アカウントの選択画面で詳細設定を押下します。


STEP4
詳細設定の画面でインターネット メールを押下します


STEP5
以下の設定を登録し、4項目もチェックしサインインを押下します。


STEP5
項目 設定
メール [メールアドレス]を入力してください。
*ニックネームアドレスを設定している場合はニックネームアドレスを入力してください。
例:odn-support@happy.odn.ne.jp
ユーザ名 [ODN基本メールアドレス]を入力してください。
例:zaa00120@pop01.odn.ne.jp
パスワード [メールパスワード]を入力してください。
アカウント名 設定アカウントの表示名を任意で設定してください。
この名前を使用してメッセージを送信 任意の名称を設定してください。
送信元として表示される名称となります。
受信メールサーバ popssl.odn.ne.jp
アカウントの種類 pop3を選択してください。
メールの送信
(SMTP)サーバ
smtpssl.odn.ne.jp


STEP7
すべて完了しました。と表示されましたら完了ボタンを押下して下さい。
以上で設定は完了です。



  • 本メールアプリの受信トレイで削除したメールはメールサーバ上からも削除されますのでご注意ください。
  • このページではPOPの設定をご案内しています。